自分で作る住まいの魅力|必要な電力は自家発電できるZEHに住もう

必要な電力は自家発電できるZEHに住もう

自分で作る住まいの魅力

一軒家

建売にはないメリット

神奈川では注文住宅の人気が高まっています。建売とは異なり、自分で間取りなどを細かい部分まで決められるところが、注文住宅最大のメリットです。時間はかかりますが、注文住宅を建てるケースが神奈川でも増えています。神奈川は分譲住宅でも素敵な物件はたくさんありますが、住みたい住まいのビジョンがはっきりしているなら注文住宅が適しています。注文住宅は自由度が高いので、購入計画から実際に入居するまでに時間はかかるものの、最終的な満足度の高さは建売の比ではありません。また、予算を色々調整しやすいのも、注文住宅の魅力です。家を建てる時の建築資材も、ある程度好きに選ぶことができます。こだわりたい部分にはお金をかけ、あまり興味がない部分は安く済ませるなど、メリハリのある使い方が可能です。

建設途中の現場チェック

神奈川で注文住宅を建てる予定なら、建設途中で度々現場チェックに訪れましょう。既に完成形で売られる建売だと、内部の不具合に気づきにくいものです。その点、注文住宅は工事中の段階で現場に足を運び、細かいところまで見ることができます。現場管理者に色々質問し、納得した上で家づくりを進めることができるのも、注文住宅の魅力です。注文住宅は住宅性能表示制度と呼ばれるシステムがあるので、第三者の評価機関が安全に住むことができる家かどうか検査して貰えます。家を建てる過程を見ることができるので、思い入れも深くなりますし、気になるところはその場で解決できるので完成後のトラブルも少なくて済みます。手間がかかる分、満足度の高い住まいを実現しやすいでしょう。